カテゴリー別アーカイブ: 飲食店

【兵庫】丸善ジュンク堂やオカノ薬局、ローソンなど14者が入居/建設中の再開発ビルの商業部/明石駅前南地区市街地再開発組合

明石駅前南地区市街地再開発組合(兵庫県明石市)は、建設中の再開発ビル「パピオス あかし」の低層部に商業施設を新設する。店舗面積は3054平方㍍で、丸善ジュンク堂、オカノ薬局、ローソンなど14者がテナントとして入る。開業は12月1日を予定している。

【パピオス あかしの完成イメージ】

明石駅前南地区市街地再開発事業

続きを読む

【大阪】新テナントとして平和堂を誘致/東淀川区のかみしんプラザをリニューアル/6月にリニューアル開業

日本リテールファンド投資法人は大阪市東淀川区の商業施設「かみしんプラザ」をリニューアルする。メインフロアである地下1階のテナント入れ替えなどを進める。新テナントとしてスーパーマーケット「平和堂」を誘致する。リニューアルオープンは6月を予定している。投資額は約2億9900万円を見込む。

【かみしんプラザのリニューアル後のイメージ図】

かみしんプラザリニューアル後

続きを読む

【大阪】JR新大阪駅内の商業施設12月21日にグランドオープン/JR新大阪駅内の商業施設/JR西日本エリアの開札内で最大規模に

JR新大阪駅内の商業施設「エキマルシェ新大阪」が12月21日にグランドオープンする。JR西日本エリアの開札内としては最大規模の商業施設となる。第3期では食を扱う9店舗が開業する。

【12月21日にグランドオープンするエキマルシェ新大阪】

エキマルシェ新大阪

続きを読む

【大阪】イオンモール四條畷が10月23日にグランドオープン/延べ15・3万平方㍍、約200店舗で構成/11スクリーン、約1700席の大型シネコンを導入

イオンは7日、大阪府四條畷と寝屋川の両市にまたがる敷地約16㌶に整備する都市型ショッピングモール「イオンモール四條畷」を10月23日午前9時にグランドオープンすると発表した。核店舗の「イオンスタイル四條畷」のほか、サブ核店舗など約200店舗で構成する。

【イオンモール四條畷の完成イメージ】

イオンモール四條畷

続きを読む

【京都】京都市梅小路公園内に100席の京野菜レストラン/9月18日にリニューアルオープン/オリックス水族館ら

オリックス水族館、オリックス不動産、京都駅観光デパートは、京都市梅小路公園「緑の館」内レストランを「京野菜レストラン梅小路公園」(仮称)として9月18日にリニューアルオープンする。京野菜をはじめとする京都の旬の食材を使ったオリジナルメニューを、緑豊かなロケーションの中で楽しめるカジュアルダイニングレストランで、座席数は約100席。テラス席も確保する。

【京野菜レストラン梅小路公園の店内イメージ】

京野菜レストラン梅小路公園

続きを読む

【奈良】オークタウン大和高田で新商業施設の開発を検討/駅直結の立地特性などを活用/日本エスコンが取得

近鉄大和高田駅に直結する商業施設「オークタウン大和高田」(奈良県大和高田市)が新たな商業施設として開発される。不動産会社の日本エスコンが不動産を取得し、「立地環境の特性を活かし、今後、新たな商業施設の開発を行う」と明らかにした。施設は1975年11月に開業、老朽化が進んでいた。

【駅直結の特性を活かして開発される】

オークタウン大和高田

続きを読む

【京都】京都に丸善が10年ぶりに復活/新生「京都BAL」の出店全33店舗を公表/8月21日にグランドオープン

8月21日にグランドオープンする京都・河原町通沿いの新生「京都BAL」の出店全33店舗が決まった。カリフォルニア発人気スペシャリティストア「Ron Herman/RH CAFE」、「無印良品 /Found MUJI」、京都に10年ぶりに復活する「丸善京都本店」の3店舗は約1500平方㍍以上の大型店舗として開業する。このほか、国内初が3店舗、関西初が5店舗などとなっている。

【京都BALの外観イメージ】

京都BAL外観

続きを読む

【大阪】出店テナントまとめ/エキスポ跡地の大型複合施設「EXPOCITY」/約300事業者が出店

今秋に開業する大阪・エキスポランド跡地の大型複合施設「EXPOCITY」ーー。日本一の大観覧車や海遊館がプロデュースするミュージアム「NIFREL(ニフレル)」など7つの大型エンターテイメント施設が注目を集めるが、「ららぽーとEXPOCITY」には約300の事業者が出店、西日本最大級の複合施設となる。現状分かっている出店テナントをまとめた。

【EXPOCITY外観イメージ】

EXPOCITY外観イメージ

続きを読む